U-NEXTの料金と支払い方法を徹底解説!これを知らなきゃ損するレベル。

U-NEXTの料金と支払い方法を徹底解説! 動画配信サービス
「U-NEXTの料金っていくら?」
「支払い方法がたくさんあるけど、何か違いがあるの?」

U-NEXTの料金や支払いに関してこんな疑問をお持ちではないですか?

動画配信サービス大手のU-NEXT。
31日間無料トライアルキャンペーンも実施中という事もあり、登録をお考えの方もいますよね。
料金の支払い方法も多岐にわたり、どなたでも利用しやすくなっています。

しかし、支払い方法によってサービスや料金に違いが出るってご存知ですか?
理解しないまま登録すると、損をしてしまう可能性も!

この記事ではU-NEXTの利用にかかる月額以外の料金についてや、支払い方法の注意点などを詳しく解説しています。

とこはら
これを読めば安心してU-NEXTを楽しめるよ♪

U-NEXTの料金体系

U-NEXTの料金体系

U-NEXTの利用で料金が発生するパターンは4つです。

・毎月の月額料金
・ポイントのチャージ
・レンタル作品や書籍の直接購入
・映画チケットへの交換

毎月の月額料金以外は、利用しなければ発生しない料金です。
しっかりと把握して明細を管理しましょう。

では、ひとつずつ解説します。

毎月の月額料金

U-NEXTの月額は2189円(税込み)です。

月額の支払いだけで、20万本もの見放題作品と80誌以上の雑誌が追加料金なしで楽しめます。
見放題作品のラインナップ数は、他サービスとくらべてもダントツの1位!
料金と共にくらべてみましょう。

月額料金(税込み)見放題作品数その他
U-NEXT2189円20万本以上毎月1200ポイント自動付与
Hulu1026円6万本以上
dTV550円12万本以上

料金だけみると他のサービスよりも少し高く感じてしまいますね。
ですが、よく見てください。
U-NEXTには毎月無料でもらえるポイントが付いてきます!

最新作に関しては、他の動画サービスよりも先に配信されることが多いU-NEXT。
この1200ポイントを使えば2本ぐらいは、どこよりも早く新作映画が見られちゃいます。

ちなみに、初めて利用する方は31日間の無料トライアル期間がありますよね。

なんと無料期間だけでも600ポイントもらえます。

私はこの600ポイントに追加料金を払って、映画チケットに交換してみました!

とこはら
900円で映画が見れらて大満足♪

\ 今すぐ600ポイントもらう /

ポイントのチャージ

U-NEXTでは最新作のレンタルやマンガの購入などに、ポイントを使います。

有料会員であれば毎月1200ポイント使えますが、それを超えて利用する場合には、追加料金を支払ってポイントのチャージが必要です。

とこはら
1ポイント1円の計算で、100ポイントからの購入になるよ。

ポイントチャージの際に嬉しいのが「ポイントバックプログラム」です。
購入金額の最大40%分のポイントがもらえるサービスで、例えば1000円分のポイントをチャージすると、最大で400ポイント入ってきます。
還元されたポイントでさらにおトクに楽しめますね。

レンタル作品や書籍の直接購入

支払い方法をクレジットカードに設定していると、ポイントチャージをせず、直接料金を支払うこともできます。

ポイントのチャージは100ポイント、300ポイントなど額が決められているんです。
なのでマンガ1冊459円とかで端数がでてしまう場合、クレジットカードで直接購入すれば、細かな余りが出ないのがいいですね。

チャージしたポイントには有効期限が発生してしまうので、その点の心配をしなくていいもの便利です。

とこはら
直接購入した場合も、購入額に応じてポイントバックされるから安心してね。

映画チケットへの交換

U-NEXTのポイントは1500ポイントで1人分の劇場鑑賞券に交換できます。
月額会員であれば2か月に1回は映画館で最新作を楽しめる計算ですね。

ですが、ポイントが足りていなくても、差額を支払えば映画チケットをゲットすることができます!

毎月もらえる1200ポイントを使えば、たったの300円支払うだけで、劇場で公開中の最新作を楽しめます。

自宅で映画を見るのもいいですが、やっぱり大きなスクリーンで見る映画は違いますよね。

とこはら
個人的にはイチオシの利用方法だよ!

U-NEXTで使える支払い方法と注意点

U-NEXTで使える支払い方法と注意点
U-NEXTの料金の支払いには、なにが使えるの?

料金を支払うのに利用できるのは下記の6種類です。

クレジットカード
・キャリア決済
・楽天ペイ
・Amazon.co.jp
・Apple ID
・U-NEXTカード/ギフトコード

自分のライフスタイルに合わせて選ぶことができるので、どなたでも利用しやすいのがいいですね。
それぞれの特徴と注意点をご説明します。

クレジットカード

1番オーソドックスな支払い方法です。
ちなみに使えるカードはこちらの5種類。

・Visa
・Master Card
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブカード

U-NEXTには「ポイントバックプログラム」があります。
これはポイントの購入、またはポイントを使わずレンタル作品や書籍の購入などで料金を支払った場合に、支払金額の一部をポイント還元してくれるというもの。

支払い方法によって還元率が違いまして、クレジットカード決済の場合だと、なんと40%分ものポイントが戻ってくるんですよ~!

とこはら
利用すればするだけポイントがたまるのは嬉しいサービスだね。

キャリア決済

ご利用中の携帯会社を通して支払いをする方法です。
クレジットカードを持っていない、支払い先を増やしたくない時に便利ですね。

対応しているキャリアはこちら。

・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンク/ワイモバイルまとめて支払い

注意していただきたいのが

キャリア決済を選択できるのは初回登録時のみ!!
しかもパソコンからはできません!!

31日間無料トライアルに登録する際は、スマホやタブレットなどから公式ページにアクセスしてください。
キャリア決済で会員登録ができたら、パソコンからログインすることも可能です。

決済に対応しているキャリアをお使いの方は、とりあえずキャリア決済で登録しておくことをオススメします。

とこはら
実はお得なキャンペーンが適応されるんだよ。

詳しくはこちらの記事内の【U-NEXTの支払い方法で1番おトクなのは?】でご紹介しています。

U-NEXTは支払い方法が変更できないって本当?登録時の注意点!

U-NEXTは支払い方法の変更ができないって本当?登録時の注意点!

楽天ペイ

楽天会員の方が使える決済サービスです。
楽天の会員情報に登録している支払方法を利用します。

最大のメリットは、U-NEXTの利用で楽天ポイントがためられて、さらに使えること!

楽天カードを登録してある場合、月額料金のお支払いだけで毎月30ポイントほどたまります。

とこはら
楽天経済圏の方はこちら一択!

ただし!他の決済方法から楽天ペイへ変更することができません。
利用を考えている方は初回の登録時から楽天ペイで登録しましょう。

Amazon.co.jp

Amazon Fire TV / Fire TV Stickを使っている場合はAmazon経由でお支払いができます。
U-NEXTの作品を簡単にテレビで見られるようになり、改めて支払い方法などを登録する必要がないのが利点です。
クレカ同様40%のポイントバックもある!

ですが、注意点があります。

・80誌以上の雑誌読み放題サービスが利用できない。
・子アカウントへの購入制限が適用されない

他の決済方法に比べて使えるサービスに制限がありますので、念頭に置いておいてください。

AppleID

iOSデバイス上のアプリから登録する場合は、AppleID でお支払いができます。
Appleからの請求とひとつにまとめられるので管理しやすくなりますね。

最大のメリットは、解約しても更新日までは見放題作品が視聴可能なこと。

通常ですと解約したその場で見られなくなってしまうんですが、AppleIDでのお支払いに限り、更新日までしっかりサービスを利用できます。
来月はお休みしたいなと思った場合にその場で手続きできるので、解約し忘れを防げます。

ただしデメリットがありまして、Appleの決済サービスを利用する関係で月額が高くなっちゃうんです。

税込みで2400円。

とこはら
他の支払い方法よりも200円ほど高くなってしまうので、これは考えどころかな~。

ギフトコード/U-NEXTカード

コンビニなどで購入できるプリペイドタイプの支払い方法です。
クレジットカードを持ってない・カード情報を入れたくないって方にぴったり!

「見放題タイプ」と「ポイントタイプ」があります。

見放題タイプ
・7日間 見放題+550ポイント (税込み980円)
・30日間 見放題+1,200ポイント (税込み1990円)
ポイントタイプ
・550ポイント
・3,000ポイント
・5,000ポイント
・550~50,000ポイント

「見放題タイプ」は月額料金の支払いをするイメージ。
「ポイントタイプ」は有料のレンタル作品やマンガの購入に使えます。

見放題タイプは利用期間が過ぎると自動で解約状態になるので、一定期間だけ利用したいと考えてる場合にも便利です。

ひとつだけ気をつけてほしいのが

無料トライアルが利用できないこと。

とこはら
初めてU-NEXTに登録する時には使わないようにしましょう!
31日間の無料トライアルが利用できないなんてもったいないよー!!

U-NEXTの支払い方法に関してよくある質問

U-NEXTの支払い方法に関してよくある質問

U-NEXTの支払い方法に関するよくある質問をまとめてみました。
これからU-NEXTの利用を考えている方は、登録の前に確認しておくと安心です。

  • 請求日はいつ?
  • デビットカードは使える?
  • ポイントで月額料金を払える?
  • Uコインってなに?
  • 請求額や明細は確認できる?
  • 支払い方法の変更はできる?

Q・請求日はいつ?

A・毎月の1日が請求日です。

U-NEXTの月額料金は毎月1日になると発生します。
日割り計算がないので、登録するなら月初めがおすすめですよ。

たとえば11月25日に登録すると、31日間の無料トライアルが終わった翌日、12月26日に12月分の月額が発生します。
その後1月1日になると今度は1月分の月額が発生。
12月は6日間しか利用していないのに、まるまる1か月分の月額がかかってしまうんです!

無料トライアル期間中に一度解約して、月初めにあらためて登録は可能なので、登録日の確認はしっかりとしておきましょう。

Q・デビットカードは使える?

A・U-NEXTではデビットカードを登録することはできません。

デビットカードと同様に、プリペイド式のクレジットカードも登録できないので注意してください。

Q・ポイントで月額料金を払える?

A・ポイントでは月額料金の支払いはできません。

毎月付与で溜まったポイントやチャージした分は、ポイント作品の視聴やマンガなど書籍の購入、映画チケットに利用します。

とこはら
「NHKまるごと見放題パック」の月額をポイントで払う事は可能だよ。

Q・Uコインってなに?

A・U-NEXTアプリのみで利用する、アプリ内専用の通貨です。

iPhoneやiPadでアプリからU-NEXTを利用している場合、ポイントのかわりに、Uコインを使います。
使い方はポイントと同じ。
チャージの際には1.2倍のお値段がかかりますが、有効期限がなく永久不滅です!

Q・請求額や明細は確認はできる?

A・公式トップの「設定・サポート」ページから確認できます。

「請求金額の確認」と「購入明細の確認」、どちらも過去6か月分までさかのぼって見られるようになっています。

明細に月額サービスは含まれませんので、その点ご注意ください。

Q・支払い方法の変更はできる?

A.できるものとできないものがあります。

「キャリア決済」と「楽天ペイ」については初回登録時にしか選べず、他の支払い方法を登録した後からでは変更することができませんので、特に注意が必要です。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

U-NEXTは支払い方法が変更できないって本当?登録時の注意点!

U-NEXTは支払い方法の変更ができないって本当?登録時の注意点!

\ 31日間無料トライアルキャンペーン中 /

U-NEXTの料金と支払い方法を理解したら無料体験に登録しよう!

U-NEXTの料金や支払い方法について解説してきました。
少々複雑な印象があったかもしれませんが、実際に利用してみると満足度の高いサービスだということが実感できますよ。

早くつかってみたい!
とこはら
U-NEXTでは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しているよ。

まずは1度使ってみて、自分に合うかどうか判断してみるといいですね。
このキャンペーンも予告なく終了してしまう可能性もあるので、気になる方はお早めに!

\ 無料で体験してみる /

————————————————————————
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
————————————————————————

U-NEXTの評判・口コミをレビュー!1児のママが紹介

U-NEXTは高い?ママ視点で徹底レビュー!評判・口コミもご紹介。

U-NEXTから600ポイントもらえた♪そうだ、映画館に行こう!

U-NEXTから600ポイントもらえた♪そうだ、映画館に行こう!

U-NEXTからリトライキャンペーンのメールが届いたので登録してみた

U-NEXTからリトライキャンペーンのメールが届いたので登録してみた。

子供向けアニメや映画を無料で視聴する方法!

子供向けアニメや映画を無料で視聴する方法!