「やりたい事リスト100」って何?実際にやってみた!作ったリストを公開します(^^)

やりたいことリスト100 雑記

様々な形で書籍化されていたり映画の題材になっていたりする「やりたいことリスト(バケットリスト)」。

聞いたことあるけど…興味あるけど…いまいちよく分からない!って方、多いのではないでしょうか?

私も何年も前からその存在は知っていて、友達から「マイバケットリスト」なるノートを紹介されたりして、面白そうだなという印象はもっていました。

が!!

なんとなーくスルー。

・何を準備すればいいの?
・そもそもどうやって作るの?
・作るとどうなるの?

私はこのブログ開設をきっかけに取り組んでみました。
ブログを始めるにあたり、1度じっくりと自分自身の目標だったり向かいたい方向だったりを整理してみたいと思ったからです。
それにはこのリストがぴったりでした。

あとは単純に楽しそうだったから♪
さらに!やってみたらめちゃくちゃ楽しかったー!

そんなわけで、皆さんにも是非1度気軽にやってみていただきたく記事にしてみました。

「やりたい事リスト100」の作り方

ここからは私なりにリストを作るコツやら何やらをまとめています。
作ってみたいと思ってる方の参考になれば幸いです。

まずは用意するもの。

・紙
・ペン

これだけです!
もしお気に入りのノートやボールペンなんかがあれば、そちらを使っていただくのがおすすめ。
ワクワクする気持ちが大事ですよ〜(^^)

机に向かう時間が取れないという場合はスマホのメモ機能で十分です。
私は外を歩いている間に思いつくことも多かったので、すぐに書き留める事ができる点で言えばこちらの方が便利ですね。

次に書くときのポイントですが、なんの制限もかけないように、とにかく欲望のままに!これだけです。

どうですか?
皆さまはやりたいことを100個、すぐに書き出せそうですか?

私は60個ぐらいまではパパッといけるだろうと思っていたところ、なんと30個ぐらいでピタッと手が止まってしまいました。

あれ、私ってば意外と無欲なの…?

いやいやそんな事では絶対なく、たぶんこれは色々と心のストッパーがかかってしまった状態なんですね。

「この年齢じゃ無理だよなぁ」
「そんなお金もってないや」
「そんな予定全然ないし…」


とか考える必要全くなし!
とにかく自由に、あれもやりたいこれもやりたいを思いつくままに書き出していきます。

どうしても手が進まない時は、人のやりたいことリスト100を見るのがいいと思います。


実際私も30個で手が止まり、50個までは何とか捻りだしたものの進まなくなってしまい、気分転換も兼ねてネットにあげられている様々な方のリストを見てまわりました。


そんな中で共感した項目をそのまま書いてもいいですし、見てまわるだけでも何だか想像力が刺激されて、またワクワクと続きに取り組めます。

「やりたい事リスト100」大公開

それではここで、私のリスト100を公開したいと思いまーす♪

1 年中暖かい国に住む
2 広い平家に住む
3 雨が少ないところに住む
4 景色の良い場所をお散歩する
5 自動車の運転免許を取る
6 新しい電動自転車を買う
7 父さん母さんにご飯をご馳走する
8 一日中日当たりの良い家に住む
9 父さん母さんに旅行をプレゼントする
10 毎月ディズニーに行く

11 毎年家族で旅行する
12 家族で海外旅行する
13 世界遺産を見る
14 毎年網走に帰る
15 北海道のみんなを東京旅行にご招待する
16 男の子を育てる
17 祭メンバーで旅行する
18 祭メンバーでイベントに参加する
19 フェスに行く

20 GRAPEVINEのライブは欠かさず行く
21 GRAPEVINEのCDは欠かさず買う
22 美術館巡りをする
23 博物館巡りをする
24 文具屋さん巡りをする
25 ドラムを習う
26 娘に可愛い服を買う
27 娘の写真を撮る
28 映画館に通う
29 空いてる電車で通勤する

30 好きな事で稼ぐ
31 旦那と2人で大好きな串焼き屋さんに通う
32 デパコスを買う
33 良い美容液を使う
34 全身脱毛する
35 VRを買う
36 ゲームをする時間を作る
37 家に「私スペース」を作る
38 心からなんでも話せる親友を1人作る
39 もう一度大英博物館に行く

40 寝台列車で旅をする
41 電車を適当に乗り継いで旅をする
42 パソコンで稼げるようになる
43 ブログ始める
44 プログラミングで稼ぐ
45 心理学を勉強する
46 母の実家を建て替える
47 自家用車を持つ
48 予算を気にせず服を買う
49 ウォータースタンドを設置する

50 沖縄旅行に行く
51 広島旅行に行く
52 北海道旅行に行く
53 モンサンミッシェルに行く
54 ルーブル美術館に行く
55 食洗機を買う
56 サグラダファミリアに行く
57 ピラミッドに行く
58 システィーナ礼拝堂に行く
59 プラネ巡りをする

60 ディズニーランドホテルに一泊する
61 ポンペイに行く
62 アンコールワットに行く
63 ヴェルサイユ宮殿に行く
64 ローマの歴史地区コロッセオとかに行く
65 バチカン市国に行く
66 3ヶ月に一回美容院に行く
67 手に職つける
68 部屋をスッキリシンプルにする
69 家族で毎月レジャーを楽しむ

70 スキューバダイビングをやる
71 シミを無くす
72 シワを無くす
73 通る声にする
74 歌が気持ちよく歌えるようになる
75 体を柔らかくする
76 好きな舞台を好きなだけ見る
77 好きなイベントに好きなだけ行く
78 友達の舞台を欠かさず観に行く
79 好きな本を好きなだけ買う

80 ブログで月100万稼ぐ
81 行きつけのパン屋さんを見つける
82 行きつけのカフェを見つける
83 連日遊び倒せる体力を持つ
84 綺麗な爪にする
85 綺麗な手にする
86 軍艦島に行く
87 イギリス全部を回る
88 一人旅をする
89 いつも笑顔でいる

90 お肌をハリハリにする
91 颯爽と走る
92 一眼レフで写真撮る
93 献血をする
94 物怖じせず動く
95 気球に乗る
96 1日1ページの手帳に日記を書く
97 娘に色々な「本物」を見せる
98 娘と2人旅に行く
99 年中風邪をひかない体になる

100 1年後ブログでの月収2万

「やりたい事リスト100」を作ってみて

実際に書ききってみたら……

やりたいことが明確になり、その実現に向けてどう動くかを考えるきっかけになりました!
自分の望みを目に見える形にしておくだけで、常に意識できるようになるんですね。
夢が叶うリストとも呼ばれている理由が分かります。

ちなみに私は100個書ききるまでに3日かかりました。
非常に楽しい時間でしたので、皆さまもぜひ焦らずに、ワクワクとリストを作ってみてください。