アンパンマン「よみがえれ!バナナ島」のネタバレ感想。あのばいきんまんが…。

アンパンマン「よみがえれ!バナナ島」ネタバレ感想。あのばいきんまんが…。 アニメ・映画

それいけ!アンパンマン「よみがえれ!バナナ島」は2012年に公開されました。
テーマが復興という事で、重たい話かな?という先入観でみましたが、そんな事なかった!

元気いっぱいの映画オリジナルキャラクター・バンナが暗さを吹き飛ばしてるイメージですね。

ママ
ばいきんまんが大活躍するって聞いたんだけど?

そうなんです!
あのばいきんまんが格好いいとウワサの今作。
どんな姿をみせてくれるのか、ネタバレありでぜーんぶお伝えします。

とこはら
ばいきんまんが好きなお子さんには、ぜひ見せてあげてほしい作品だよ!

「よみがえれ!バナナ島」基本情報

『元気がみんなのちからになるよ』

劇場版第24作目。

復興がテーマのこの作品は、子どもたちの心を元気づけたいというやなせ先生の想いがこもっています。

あらすじ

バナナ島のお祭りに招待されたアンパンマンたちは、島の姿におどろきます。
暖かい気候で緑とバナナでいっぱいだったはずが、原因不明の寒さにおそわれ、島中の植物が枯れ果ててしまっていたのです。
アンパンマンたちは原因をさぐるためにバナナ山へ向かいます。

しかし島の女王・バンナはよそ者であるアンパンマン達の力を借りることが面白くありません。

そこでばいきんまんと出会い、先にバナナ山に辿り着こうとだだんだんに乗り込みます。

メインキャラクター&キャスト

アンパンマン  :戸田恵子
ばいきんまん  :中尾隆盛
ジャムおじさん :増岡弘
バタコ     :佐久間レイ
チーズ     :山寺宏一
食パンマン   :島本須美
カレーパンマン :柳沢三千代
ドキンちゃん  :鶴ひろみ

バンナ     :木村佳乃
スッテン    :設楽統
コロリン    :日村勇紀

劇場版では恒例のゲストキャラクターを女優さんが演じるパターン。
この作品では島の女王・バンナを木村佳乃さんが担当しました。

賛否両論ありますが…

とこはら
わたしは有りでした♪

確かに見た目のかわいらしさとは少しイメージが違います。
でも「お姫様」ではなく「女王」という肩書きや、バンナのふてぶてしいところとか、よく表現されてるなと感じました。

さらにいい味を出しているのが、バナナマンのスッテンとコロリンを演じたバナナマンのお2人です!

なんかニヤニヤしちゃうぐらいいい感じ(笑)

制作スタッフ

原作:やなせたかし(フレーベル館刊)
脚本:金春智子
監督:矢野博之
音楽:いずみたく、近藤浩章
主題歌:「アンパンマンのマーチ」 歌:ドリーミング(バップレコード)
テーマ曲:「バナナダンス」 歌:いずみたくとそのファミリー(バップレコード)
アニメーション制作:東京ムービー

ここから先はネタバレを含む感想になります。
まだ見てないよ~と言う方はご注意ください。

「よみがえれ!バナナ島」ネタバレ感想

「よみがえれ!バナナ島」ネタバレ感想

ここからは「よみがえれ!バナナ島の」ネタバレ感想とともに見どころをご紹介していきます。

今回の作品の見どころは2点。

・バンナの魅力
・ばいきんまんの大活躍

順番にみていきましょう!

バンナの魅力

個人的には大好きなキャラクターで、DVDのパッケージを見た時から心惹かれていました。
まずデザインがとっても可愛い!
そしていざ見てみたら自由奔放な性格が気持ちいい!

わがままだと感じる人もいるかもですが、劇中でジャムおじさんは

「あの元気さは良い」

と話します。

私も全く同感です!

公開の前年に起きた東日本大震災。
この時期は日本中で楽しいことや元気であることがいけないことのように扱われていました。
とくに小さな子供たちは、状況が把握できないままなんとなく沈んだ気持ちで毎日を過ごしていたと思います。

とこはら
そこで生まれたのが、バンナというキャラクターなんじゃないかな。

確かに自分勝手なところがありますが、島を思う気持ちは誰にも負けません。
実際、島の現状を目の当たりにした時には大変なショックを受けて落ち込んでしまいます。

そんな中、顔が欠けたまま寒さの原因と戦うアンパンマンの強さと優しさに勇気づけられます。

「バナナ島は私たちの島だ。アンパンマン達と一緒に戦おう。」
「みんなで力を合わせるんだ。そうすればきっとバナナ島は元通りになる。いや!するんだ!」

本来の元気を取り戻したバンナは島のみんなと立ち上がります。

とこはら
ここからの展開が非常に胸熱なんです…!!

いよいよ反撃開始という感じで、ワクワクさせられます。
島の女王としての貫禄も出て、ますますバンナちゃんの虜です!

ばいきんまんの大活躍

今作のばいきんまんについて。
私としては、悪は悪として悪を貫いている姿が好きなので、どっちかというと「クルンといのちの星」のばいきんまんのほうが好きです。

アンパンマン かがやけクルンといのちの星【感想ネタバレあり】

アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星【感想・ネタバレあり】

しかしこの作品の中のばいきんまんが格好いいと評判なのもうなづけます。

様変わりした島の様子にショックを受けたバンナ。
ついには泣きだしてしまいます。

そこに声をかけたのはばいきんまんでした。

「元気出せっ!」

「また新しくバナナを育てればいいじゃないか。」

いくら新しくメカを作っても、毎回毎回アンパンマンに壊されやられてしまうばいきんまん。
それでも諦めずにまた向かっていくばいきんまんからこんな事いわれたら、そりゃ落ち込んでなんかいられないって気持ちになりますよね。

何度だってやり直せるんだよっていうメッセージ。

ママ
これをアンパンマンではなく、ばいきんまんに言わせるところが粋ね。

さらには

・打ちひしがれて動けなくなったバンナを体を張って助ける
・ラストシーン、謝ろうとしてきたバンナの言葉をさえぎり「バナナ島のバナナは最高だな」と声をかける

など、男前なシーンが盛りだくさんです!

「よみがえれ!バナナ島」ネタバレ感想:まとめ

「よみがえれ!バナナ島」ネタバレ感想のまとめ

テーマが復興ということで、どんな内容なのか気になっていた方もいたと思います。

見どころを大きくまとめると

・バンナの魅力
・ばいきんまんの大活躍

この2つです。

ばいきんまんとバンナの、似た者同士のやり取りもとっても楽しくみられるので、ぜひ親子で楽しんでください!

とこはら
ついでに言うと、バタコさんの投球フォームが鮮やかで格好いいんですよ。
今回ご紹介したアンパンマンの映画「よみがえれ!バナナ島」を無料で見られる方法があります。

それは動画配信サービスU-NEXTに登録すること。


ただいま31日間無料で利用できるキャンペーンを開催しています!

「よみがえれ!バナナ島」はもちろん、アンパンマンの過去の劇場作品も見られますので、試しに見てみたい方、DVD選びの参考にしたい方などにぴったりですよ。

\ 私も利用中 /

————————————————————————
本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
————————————————————————

U-NEXTの評判・口コミをレビュー!1児のママが紹介

U-NEXTの評判・口コミをレビュー!1児のママが紹介

アンパンマンの泣ける映画5選。涙をこらえるのに必死でした

アンパンマンの泣ける映画5選!涙をこらえるのに必死でした。